美容とファッション

妊娠中の梅のトップ9の利点

妊娠は、あらゆることに細心の注意を払う必要があるフェーズです。良い栄養価の高い食事は、母親と赤ちゃんにとって最優先事項です。すべての食品は、妊娠中に体が通過する変化と互換性がないかもしれません。妊娠中の母親がこの段階で消費することを心配している食べ物がたくさんあります。あなたは疑問に思っていました、梅は妊娠に良いですか?

妊娠中のあなたの食事療法は果物やジュースをたくさん含むべきです。梅はそれらの1つでなければなりません。それは健康上の利点がたくさんあります。妊娠中にプラムを食べることで、フェーズの合併症やその後の合併症を緩和することができます。これが妊娠中のプラムフルーツの利点です。

妊娠中の梅の利点:

1.早産の防止

妊娠中の女性の間で早産に入ることへの共通の恐れがあります。時期尚早の労働は、痛みを伴う可能性があり、さらに死産につながる可能性があります。プラムはマグネシウムを大量に含んでいます。それらのマグネシウム含有量はあなたの筋肉を弛緩させることができます。これは今度は早すぎる収縮および労働を避けるのを助けることができます。

鉄の吸収:

心臓は妊娠中に余分な血液を送り出し、成長している赤ちゃんのニーズを満たすために貧血を引き起こす可能性があります。プラムにはビタミンCが含まれていますが、これは通常の食事からの鉄のより良い吸収に不可欠です。

3.便秘および痔核の予防

妊娠中に、追加のホルモンと成長している子宮は、母親の消化器系に大きな負担をかける可能性があり、それを非常に鈍くする可能性があります。このため、鼓腸、便秘、痔などの問題は非常に一般的です。梅はあなたの腸の動きを容易にするのを助けて、それによってあなたがより良い気分にさせるのを助ける繊維でいっぱいです。

続きを見る:妊娠中の の実

4.ストレスと疲労の解消

妊娠により、母親は衰弱し、疲れ、そしてエネルギーが尽きます。エネルギーレベルが底に当たると、最も期待している母親は通常の生活を送るのが難しいと感じます。あなたの妊娠の食事療法にプラムを加えることはエネルギーのキックを得て、それらが酸化防止剤とカリウムに富んでいるので活動的であり続けるための素晴らしい方法です。これは妊娠中の素晴らしい梅果実の利点です。

5.骨の健康状態を改善する

胎児は自分自身の骨格構造を発達させるために健康的なカルシウムの供給を必要とするので、妊娠は母親の骨に負担をかける可能性があります。これが、医師が妊娠中にカルシウムサプリメントを処方する理由です。カルシウムやビタミンDとともにビタミンKが豊富に含まれているため、梅は有機的な代替品であり、骨を健康に保ちます。

6.免疫システムの強化

インフルエンザ、風邪、下痢などの病気は通常の日には深刻ではないかもしれません。しかし妊娠中は、最も一般的な病気でさえ深刻な結果を招く可能性があります。プラムにはビタミンCが含まれているため、免疫システムを強化し、一般的な病気を防ぐことができます。

続きを見る:妊娠中の女性に適しています

7.血液凝固の予防

妊娠中にプラムを食べることは、ビタミンKの健康的な量を含んでいる果物による血液凝固を防ぐことが知られています。

妊娠糖尿病(GD)の管理:

ほとんどの妊娠中の女性は妊娠糖尿病の共通の問題を抱えています。 GDにならないようにするには、食事が血糖値の低い食品で構成されていることを確認する必要があります。妊娠中のプラムは、その有意に低い血糖インデックスのために、妊娠性糖尿病を予防または管理するために摂取できる最高の果物の1つです。

9.血圧の調節

子癇前症または高血圧は有害な結果をもたらす可能性があり、妊娠中に致命的になることさえあるかもしれません。プラムは血圧を調整することができますカリウムが含まれています。プラムは子癇前症の危険性を減らすのを助けることができる高い繊維含有量を持っています。

続きを見る:妊娠中のピスタチオ

妊娠中にプラムを消費することによる副作用がいくつかあります。高シュウ酸塩を摂取すると、腎臓結石の可能性が高まります。彼らは母親や赤ちゃんのために理想的ではないゼロカロリーを持っています。だから、梅は妊娠に良いのですか?いくつかのマイナスにもかかわらず、プラムは間違いなくあなたの妊娠ダイエットに健康的な追加です。

Loading...